conf t

インフラエンジニアのメモ

日本語が入力できない場合の対処方法 (IMEの起動方法)

日本語が入力できなくなった時の対処方法
nihongo nyuuryoku dekinai

キーボード入力がおかしくなったときはだいたい半角/全角キーとカタカナひらがなローマ字キーを試すもしくは Shift + CpsLockを押してCpsLockが有効になっているか確認で解決しますが、IMEが起動していない場合はダメです。

IMEが起動していない
PC起動時にIMEが自動で起動しますが、何らかの理由で起動していない場合は日本語入力できません。
右下にIMEバーが表示されているか確認してください。
表示されていない場合、以下を実行してIMEを起動します。

f:id:monaski:20150128090225p:plain

1.Windows + Rでファイル名を指定して実行

2.以下を入力し、Enterを押す ctfmon

以上でIMEが起動します。 これで再度半角/全角キーとカタカナひらがなローマ字キーを押して入力が切り替わるか試してください。 まだ日本語入力できない場合は原因は他にあると思われます。

日本語入力できない時に解決策をググる場合などは ファイル名を指定して実行を起動し、oskでオンスクリーンキーボードを表示させ入力する方法が有効です。 ただグーグルは賢いのでそのままローマ字入力すれば変換されていなくても検索できます