conf t

インフラエンジニアのメモ

ESXi5.1から6.0へのアップグレード

大掃除してたら昔NTT-Xで買ったけど、今使っていないfujituのprimergy mx130s2を発見。
起動してみるとesxi5.1が入ってた。
自宅ネットワークにつなげておくかと思い、ついでにESXiをアップグレードする。

ESXi6.0にアップグレード

せっかくなのでESXiをアップグレードする。
このサーバはfujituのcustomイメージでESXiをインストールしたはず。
なので以下からfujituのESXi6.0のcustomイメージをダウンロードしてCDに焼く。

https://my.vmware.com/jp/web/vmware/details?downloadGroup=OEM-ESXI60U2-FUJITSU&productId=491

今回はCD焼くのが面倒だし、ちょうど手元に昔使ったインストールメディアがあったので、それを使いました。
今ならESXi6.5のもありました。6.5はvsphere client使えなくなるので注意↓
https://my.vmware.com/jp/web/vmware/details?productId=614&downloadGroup=OEM-ESXI65-FUJITSU

作成したメディアをmx130s2に挿入し起動。あとはメニューに従ってアップグレード。
アップグレード後に増設していたnicを認識できなくなってしまった。
ドライバが足りないんでしょうけど今はnic1つしか使わないから放置。
アップグレード後は評価版ライセンスが消えてしまったため、ESXi6の評価版ライセンスを投入。

https://my.vmware.com/jp/group/vmware/evalcenter?p=free-esxi6

以上でアップグレード完了しました。
vsphere clientでのESXiへの接続も問題なくできます。
f:id:monaski:20171231150129p:plain

サーバの使い道ですが、古いサーバだけあって消費電力が高いので、
普段は電源offにしておいて、検証したいときにリモートからwake-on-lan起動するつもりです。
wake-on-lanの設定は以下を参照。
MX130S2でWOL(Wake On Lan) - conf t