読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

conf t

インフラエンジニアのメモ

CCNP

CCNP TSHOOT受験対策

CCNP TSHOOTを受験し合格してきました。 これにてやっとCCNP認定です。 Switchを取ったのが9月くらいだったと思うのでかなり時間が相手からのTSHOOT受験ですね。 ということで私の受験対策をまとめました。 TSHOOTの受験対策 問題構成 ・選択問題3問 ・チケ…

Cisco DHCPサーバの設定

CiscoルータにてDHCPサーバの設定を行います。 DHCPクライアントはPCがよかったのですが、面倒だったので今回はクライアントもルータです。 R2,R4,R5はVLAN10(192.168.10.0/24)に所属しています。 上図R2をDHCPサーバに、R5とR4がDHCPクライアントとして設定…

GNS3でCatalyst(スイッチ)を使う

GNS3ではCatalystのエミュレートはできません。 単純にスイッチの機能を使いたいだけなら GNS3に標準搭載されているイーサスイッチを利用します。 Catalystスイッチを使いたい場合は NM-16ESWモジュールを使います。 完全にCatalystスイッチと同じことができ…

VLANでGLBP

VLAN上でGLBPを使う場合どうすればよいのか一瞬わからなかったのですが 各VLANのSVIで通常通りGLBPを設定すればよいだけです。 DSW1 interface vlan 10 ip address 10.1.10.1 255.255.255.0 glbp 10 ip 10.1.10.254 glbp 10 priority 200 DSW2 interface vla…

CCNP ROUTE に落ちました

本日CCNP ROUTEを受験しました。 結果は残念ながら不合格でした。 BGPやIPv6、 show コマンドの違い(show ip bgp、show ip bgp neighbors等) 複数経路ある際のルーティングの制御 が特にできなかった箇所でしょうか。 今回わかった弱点を勉強してもう一度、3…

EIGRP STUB スタブエリアの設定

EIGRPのスタブを勉強します。 スタブはクエリの送信を抑える目的で使われます。 スタブに設定されたルータへはクエリを送信しなくなります。 (クエリ:最適経路がダウンした際の、代替ルートの問い合わせ) ネットワークの行き止まりのルータをスタブに設定…

loopbackによるBGPネイバー接続

loopbackインタフェースはダウンしないため、 loopbackインタフェースに対してルーティングを設定する ことは効果的です。 経路を冗長化する場合も、ループバックインタフェースを 指定してルーティングします。 以下今回作成するネットワークです。 設定し…

BGP 基本的な設定

今日はBGPを学習します。 設定は本当に簡単なものだけです。 構成するネットワークは以下の通りです。 R1が属するAS 1と、R2が属するAS 2間で、BGPによる 経路情報交換を行います。 投入するコンフィグは以下の通りです。 今回は簡単なため私には珍しくすん…

ルート再配布(ルート再配送)とdistribute-list

ルート再配布は場合によっては非効率的なルーティングや ルーティングループを招きます。 今回は、distribute-listを用い、ルート再配布を最適化していきます。 ちなみにルート再配布ですが、日本語だと再配布と再配送が混在しているようです。 Ciscoのドキ…

アドバタイズ制限 distribute-list

今回はEIGRPのdistribute-listを学習します。 現在、下図のR1からR5はEIGRPで経路情報を交換しています。 ルータR1からR2へEIGRPで経路情報をアドバタイズするのですが、 10.1.2.0のセグメントは隠したいとします。 このようにアドバタイズを制限したいとき…

マルチエリアOSPF エリア分断(3)

前回(マルチエリアOSPF エリア分断(2) - conf t)の続き。 前回構成したネットワークを起動する。 とりあえずshow ip ospf neighborでDR, BDRを確認。 あれ、なんかおかしいぞ。 R3の結果だと、R1がDR R1の結果だと、R2がDR R2の結果だと、R6がDR なぜこんな…

マルチエリアOSPF エリア分断(2)

GNS3のCPU利用率を下げる。 .netファイルを編集 ルータのidlepcの下に idlemax = 100を追加 gns3画面下方のコンソールにて idlepc idlemax /all 10 さらに、idlepcの再計算 こんだけ減りました。昨日が100%近かったんだから、 四分の一くらいになりました。 …

マルチエリアOSPF エリア分断(1)

今回はマルチエリアOSPFの演習を行います。 中でも、同一エリア間の回線が遮断された時の動作について演習します。 某pingにて同じ問題があったので、実際に試してみたくなったわけです。 まず、ネットワークを構築する。 duplexが違うと怒られる。 以前に経…

ループバックインタフェースの設定によるDRの決定

OSPF ループバックインタフェースを設定してDRを変更する。 CCNAでやってんだろ、というツッコミもいただきそうだが しょせんCCNAなんてそんなもん。 初期状態。R1とR6はエリア0に所属しており、R1がDRである。 R1は192.20.0.2, R6は192.20.0.1 この状態から…

OSFP LSAタイプ

// LSAタイプが覚えずらかったので、まとめてみました。 後から復習できるように問題形式にしてみた。 問:各LSAタイプについて、以下を答えよ。 1.何と呼ばれているか 2.誰がアドバタイズするのか 3.何処へアドバタイズするのか 4.中身は何か (1)lsaタイプ1…

オートネゴシエーション (duplex auto, speed auto)

gns3にてマルチエリアOSPFを作ってみました。 作業中、 OSPF関係ないのですが、デュプレックスではまりました。 ルータR1とR3がc1700, R2がc2691でやってたのですが、 コンソールにひたすら下記メッセージが流れる *Mar 1 00:43:09.843: %CDP-4-DUPLEX_MISMA…

ルート再配布

ルート再配布 別のルーティングプロトコルでもう一度ルーティングする 用途 ・ルーティングプロトコルの移行中 ・異なるルーティングプロトコルの混在 ・Cisco独自ルーティングプロトコルの中に他ベンダーのルータ ベストパス ・アドミニストレーティブディ…

EIGRP 経路集約

Ccnp eigrp EIGRPのパケット 5種類ある。 Hello アップデート クエリ 応答 Ack 経路集約 集約先で集約したNWの1つがダウンすると、 そのNWのルーティングテーブルが削除され Staticルートが経路集約元の場合、 経路集約元に送り返してしまう。 ルーティング…

マルチキャスト

■マルチキャスト ・複数あて先に同時にデータを送信する ・複数の宛先に対して、1パケットで送る。(最終的には分岐するが) →帯域の消費が減る ・UDPを利用 ■マルチキャストアドレス ・224.0.0.0 - 239.255.255.255 224から15個分と覚える (クラスBプライ…

CCNP 学習メモ OSPFなど

■IP unnumbered ・IPアドレスの節約 ・ルータのWAN側ポートにIPアドレスを割り当てることなく、LAN側だけに IPアドレスを割り当てることで、2台のルータを1台のように扱う。 (書式) Ip unnumbered {借りたいインターフェース} (例) Int s0 Ip unnumbered…